お家編

精進料理の知恵を食卓に
shojin-ryori.com.au

お家編

揚げない茄子田楽

  Sumi Saikawa

茄子は本来、旨みの少ない野菜だそうですが、組織の構成状、美味しいだしやソ-スを一杯吸い上げる事ができるそうです。同じ原理で、茄子は油もよく吸収します。今回は揚げないで田楽なので、ちょっとさっぱり系です ...readmore

冷奴

  Sumi Saikawa

夏の暑い時期には最高のご馳走です。定番のねぎ、生姜、のりなどの薬味を中華風、ザ-サイ、メンマ、フライドオニオン等に替えてみると、また違った味が楽しめます。 下準備時間: 10分 調理時間: 3分 人数: ...readmore

即席レモン大根

  Sumi Saikawa

大根は細く切って調味液に漬け込みます。冬の美味しい大根を使って、サラダ感覚で頂きましょう。 下準備時間: 20分 調理時間: 5分 人数: 6人分 カロリー: ****kcal   材料 大根.........0.5k ...readmore

黒胡麻ご飯

  Sumi Saikawa

黒胡麻とほんのり香る醤油の風味が食欲をそそります。炊き込みご飯の様に塩気が強くないので、おかずと一緒に食べられます。 下準備時間: 30分 調理時間: 30分 人数: 6人分 カロリー: ****kcal   ...readmore

隠元豆の胡麻和え

  Sumi Saikawa

胡麻和えの衣で、季節の野菜を合えましょう。胡麻は使う前にちょっと煎ってあげるとさらに香りが広がります。 下準備時間: 15分 調理時間: 5分 人数: 4人分 カロリー: ****kcal   材料 隠元豆 ...readmore

季節野菜の揚げ漬け

  Sumi Saikawa

夏なら、オクラ、茗荷、茄子、冬ならさつまいも、季節の野菜をさっと揚げてつゆに漬け込みます。冷めても美味しいので、作りおきができます。 下準備時間: 20分 調理時間: **分 人数: *人分 カロリー: *** ...readmore

焼き茄子の生姜添え

  Sumi Saikawa

オ-ストラリアの茄子は、日本のに較べると大きく、皮が堅いです。日本の茄子の形は、丁度米茄子のような形をしています。オーストラリアの茄子は皮を食べる料理、たとえばなすの漬物や煮物には、不向きですが、田楽 ...readmore

マッシュル-ムご飯

  Sumi Saikawa

マッシュル-ムは、傘のしまったブトンマッシュル-ムを使うと色がきれいに仕上がります。薄味の炊き込みご飯ですが、マッシュル-ムの香りと黒こしょうの風味がぴりりっときいています。炊き上がったご飯にバタ-を ...readmore

セロリの葉の佃煮

  Sumi Saikawa

セロリの葉も、一工夫すればご飯のお伴になります。香りの強いセロリの葉は、一度さっとゆがきましょう。お好みで、ごま、唐辛子、などと混ぜてください。 下準備時間: 10分 調理時間: 5分 人数: 4人分 ...readmore

緑と白のサラダ

  Sumi Saikawa

クレソンのほろ苦さは、火をとおしても生でも美味しく食べられます。オ-ストラリアで売っているクレソンは、4人分のサラダが充分作れるほど大きな1束です。また、東京ねぎの代用品としてリ-クを使ったのですが、 ...readmore

五目豆

  Sumi Saikawa

大豆をおいしく煮るには、まず一晩水に漬けて、ゆっくりふやかし、その後あくを取り除きながら弱火でじっくりと煮ることです。驚くほどの泡がでますが、これは、えぐみや渋みの原因となるアクですので、こまめに取り ...readmore