contact

   Sumi Saikawa

精進料理の知恵を食卓に
shojin-ryori.com.au

Sumi Saikawa

管理栄養士, クッキングインストラクタ-:

 

神戸の禅寺で生まれた私は、少しだけ特殊な環境の中で育ったかもしれません。物心つく頃から台所に立ち料理を手伝っていました。その頃は、法事やお施餓鬼、写経会、研修会など、事ある毎に、精進料理をおだしていたので、いつも大勢の人が手伝いに来ていました。小さい頃は、もちろん下っ端で、お皿の準備、料理の補助、皿洗いなどが主な仕事、早くベテランのおばさんや雲水さん(修行僧)の様に、盛り付け(お皿に料理を並べる)-その頃の私にとって、盛り付けは、花形の仕事-を早くやらせてほしいと説に願っていた事を思い出します。大学卒業後は、管理栄養士として、多忙なかつ充実した日々を送っていましたが、オ-ストラリアとご縁があり、急遽移住する事になりました。当初はなかなか現地のオージ-イングリッシュについていけず、何かと歯がゆい思いをしましたが、子供を通じて、少しづつオ-ストラリアが身近に感じられるようになりました。英語に少し自信がついた私は、清水の舞台から飛び降りる覚悟で、オーストラリアの大人の生涯教育学校(TAFE)で、日本料理を教える事にしました。最初の頃は、緊張して、授業の内容全て(想定される質問の答えまで)、英語で丸暗記していった事を思い出します。

現在は、こちらで手に入るエキゾチックな材料を使った大人の料理教室、食育子供料理&裁縫教室、現地の高校生を対象にしたすしクラス、オージ-向けの精進料理クラス、高齢者の料理教室などを中心に活動をしています。

目指す食事スタイル:忙しい毎日ですが、食べる事をおろそかにしないように心がけています。自然の恵みを大切にしつつ、”食べるとお腹も気持ちもハッピ-”になる料理を作っていきたいと思います。

Sumi’s Kitchen: http://www.sumiskitchen.com/
Mail: info@shojin-ryori.com.au

SNS SHARE

LEAVE A REPLY