冷奴

お家編

   Sumi Saikawa

精進料理の知恵を食卓に
shojin-ryori.com.au

SNS SHARE

夏の暑い時期には最高のご馳走です。定番のねぎ、生姜、のりなどの薬味を中華風、ザ-サイ、メンマ、フライドオニオン等に替えてみると、また違った味が楽しめます。

下準備時間:
10分
調理時間:
3分
人数:
4人分
カロリー:
****kcal

日本1カップ=200ml, 大匙1=15ml, 小匙1=1tsp

材料

1:絹こし豆腐

2:薬味:(ねぎ、三つ葉、生姜、胡麻、のり、茗荷、柚子こしょう、七味など)

3:味付け:醤油、だし醤油、ポンス醤油

作り方

01 豆腐はパックからそっと取り出し、約4cmx4cm角に切る。残った豆腐は、水につけて冷蔵庫で保存する。(3~4日)

02 薬味の準備をする。生姜はすりおろし、三つ葉、ねぎ、茗荷は小口切りにする。お好みで半ずりの胡麻やのりをかけても美味しい。

03 器に盛り付け、薬味を上に飾る。お好みで醤油、出し醤油、ポンズをかけて頂く。

SNS SHARE

LEAVE A REPLY

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。